【2020-2021】年末年始・大みそか・終夜運転・鉄道運行情報をまとめました

スポンサーリンク

横浜周辺の鉄道について、2020年の年末から2021年の年始にかけての鉄道運行情報をまとめてご紹介します。

大みそかの深夜から元旦早朝にかけての終夜運転に関する情報もあわせてご紹介します。終夜運転については、当初の各鉄道会社からの発表時は実施予定だったものが、その後取り止めの発表がされていますのでご注意ください。

横浜市営地下鉄(ブルーライン、グリーンライン)

こちらの横浜市交通局からの発表(年末年始の地下鉄の運転について)に掲載されています。

年末年始期間:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)
 ⇒土休日ダイヤで運転となります。

大みそか深夜から元旦早朝にかけての、終夜運転、運転時間の延長は実施されないようです。

スポンサーリンク

JR線(湘南新宿、横須賀、京浜東北・根岸線)

年末年始期間:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)
 ⇒土休日ダイヤで運転となります。

■終夜運転について
2020年11月のこちらのJR東日本横浜支社からの発表(大晦日終夜運転のお知らせ)のとおり、神奈川県エリアでは『湘南新宿ライン』、『横須賀線』、『京浜東北・根岸線』において、大みそか深夜から元旦早朝にかけての終夜運転が実施されることとなっています。
⇒その後、12月18日にこちらのJR東日本からのニュースリリース(大晦日の終夜運転取りやめについて)のとおり、終夜運転を取りやめる旨の発表がされました。

東急東横線(東急線全線)

こちらの東急電鉄からの発表(年末年始の列車運転について)に掲載されています。

年末年始期間:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)
 ⇒『東急線全線』で土休日ダイヤで運転となります。

東急東横線を含む東急線全線で、大みそか深夜から元旦早朝にかけての、終夜運転、運転時間の延長は実施されないようです。

スポンサーリンク

みなとみらい線

こちらの横浜高速鉄道株式会社からの発表(みなとみらい線年末年始の運転について)に掲載されています。

年末年始期間:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)
 ⇒土・休日ダイヤで運転となります。

大みそか深夜から元旦早朝にかけての、終夜運転は実施されないようです。

京急線

2020年12月9日に京急電鉄から『京急の年末年始特別ダイヤ』として、当初の方針が発表されていました。(以下のとおり、方針が変更になったため12月18日に再度発表されています。)

年末年始期間:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)
 ⇒土休日ダイヤで運転となります。

■終夜運転について
大みそかの深夜から元旦早朝にかけて、京急本線(泉岳寺~横浜駅間)で30分間隔、大師線(京急川崎~川崎大師・小島新田駅間)で10~16分間隔で終夜運転が実施される予定とのことでした。
⇒その後、12月18日にこちらのニュースリリース(大みそかの終夜運転 取り止めについて)のとおり、大みそかの終夜運転については取りやめとなることが発表になっています。

■大師線の臨時ダイヤについて
大師線について、1月1日(金)から川崎大師へ参詣、参拝される方のために臨時ダイヤで運転し、通常時より列車が増発されるとのことです。

スポンサーリンク