【ハマッ子直売所・メルカート】横浜市内の野菜直売所について!新鮮な野菜が魅力!

スポンサーリンク

横浜市内には新鮮な野菜がたくさん売っている農産物直売所(野菜直売所)があるのをご存知でしょうか。
通常のスーパーで売っているものより新鮮で美味しい野菜が手に入る直売所『ハマっ子』について、横浜市内の店舗情報や店内の様子等の情報をご紹介します。

こちらでご紹介するハマッ子、メルカート以外にも横浜市が紹介している直売所について『【横浜市】新鮮な農産物が買える!各区の直売所マップについてご紹介します』でご紹介しています。

農産物直売所『ハマッ子』について

横浜市にはJAの農産物直売所がいっぱいあります。直売所の大きな特徴としては、やはり売り場に毎朝採れたてで新鮮な野菜や果物などが数多く並ぶことでしょうか。
さらに直接生産者が納品するという仕組みのためか、通常のスーパーマーケットなどと比べて比較的安く手に入ります。中にはスーパーマーケットでは見かけないような大きさの野菜もたくさんあり、見ているだけでも楽しいです!

2019年7月時点の横浜市内の店舗は以下のとおりです。各店舗の詳細な情報についてはJA横浜のホームページでご確認ください。

スポンサーリンク

メルカート神奈川の店内の様子について

2019年の7月上旬に横浜市神奈川区にある野菜直売所メルカートかながわに行ってきましたので、店内の様子をご紹介します。

メルカートかながわの入り口
今朝採りで新鮮なキャベツ!
枝豆!食べ方の案内も紹介されています
新鮮で大きなオクラです
巨大サイズのブロッコリー!味も美味しかったです!
ジャンボにんにく!見たことのないような超巨大サイズもありました
野菜だけでなくお肉も売っています

■メルカートかながわ店

  • 住所:横浜市神奈川区神大寺2-19-15
  • 鉄道最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン片倉町駅(徒歩7分)
  • 営業時間:8:30〜17:00
  • 定休日:年中無休(年末年始等特定日を除く)
  • 売り場面積:123㎡
  • 駐車場:普通車10台

新型コロナ感染拡大防止のための対応(営業時間の短縮など)

新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応について、こちらのJA横浜の公式サイトに掲載されています(2020年5月18日)。

こちらでご紹介している「メルカート・直売所(農産物等販売店舗)」について、以下のとおり営業時間が短縮されていました。
営業時間短縮期間 ︓ 2020年4⽉22⽇(⽔)〜5月末まで
終業時間:15︓00

※なお、2020年5月2日(土)より土日が臨時休業となっていましたが、5月23日(土)から土日営業が再開されるとのことです。

緊急事態宣言の解除にともない、こちらのJA横浜の公式サイトに掲載されているとおり6月1日からは通常の営業時間に戻っているようです。

そのほか、一般的な注意事項かと思いますが、マスクの着用や、店内では人との距離をとることが推奨されています。

スポンサーリンク

料理教室『ハマッ子』クッキングサロン

ハマッ子直売所都築中川店に併設されているクッキングサロン『ハマッ子』では、横浜産の新鮮で美味しい食材を使った料理教室なども開催されているようです。詳しくはこちらのJA横浜のサイトからご確認ください。

レッスンの案内をみてみると、3ヶ月ほど先の日程まで、開催日と具体的なクッキングタイトル・メニュー・講師の情報が載っています。

どれも本格的で美味しそうなラインナップです。参加費は概ね2,500〜3,000円程度で、所要時間は10:30〜13:30の3時間程度のようです。

まとめ

横浜にある農産物直売所『ハマッ子』についてご紹介しました。

実際訪れたメルカートの店舗では、農産物の中でも特に野菜が新鮮で美味しそうなものが数多く並んでおり魅力的に感じました。

『メルカート』については営業時間が8:30からと通常のスーパーマーケットが開く前の、かなり早い時間帯から営業しているのも大きな利点かと思います。このような直売所が身近にあるととても便利ですよね。

ご紹介した直売所が近所にある方はもちろん、そうでない方も少し足をのばして、ぜひ一度横浜市の農産物直売所を訪れてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です