【KEIKYU OPEN TOP BUS 】横浜ベイエリアの観光を楽しめる!京急オープントップバス横浜について

スポンサーリンク

横浜市では横浜の臨海部において、移動自体が楽しく感じられるような多彩な交通サービスの導入を進めていくことを検討しています。

この取り組みの一環として、こちらの横浜市の発表のとおり京急電鉄は2019年4月20日(土)より、横浜・みなとみらい地区の都市臨海部を周遊する2階建てのオープントップバス『KEIKYU OPEN TOP BUS 横浜』の運行を開始します。

KEIKYU OPEN TOP BUS 横浜(オープントップバス)について

横浜駅の京急線改札あたりに掲示されていたポスター
運行便の詳細

運行開始日

2019年4月20日(土)

運行日

土・日・祝日のみ運行
※ただし、雨天・荒天時は運休

旅客定員

各便42名(2階席のみの案内となります)
※4歳未満のお子さまは乗車できません

料金(税込金額)

大人1,800円、小児・幼児900円

運行ルート

パノラマコース(往復コース)

主要観光スポットの間近を通るルートです。
横浜駅(YCAT)を出発して、みなとみらいや山下公園を通り、横浜ベイブリッジを渡り大黒ふ頭へ。折り返して再びベイブリッジを渡り、横浜駅に戻ります。
※復路のホテルニューグランド付近、桜木町駅付近で下車が可能です。

きらめきコース(周遊コース)

横浜ならではの工場夜景やみなとみらい21地区の夜景が楽しめるルートです。
横浜駅(YCAT)を出発して、みなとみらいや山下公園を通り、横浜ベイブリッジを渡り大黒ふ頭へ。大黒大橋を渡り横浜の工場夜景を楽しみ、子安、仲木戸方面を通り横浜駅に戻ります。

運行便の詳細

パノラマコース(往復コース)

  • 第1便 11:00発、所要時間約80分
  • 第2便 13:00発、所要時間約80分
  • 第3便 16:00発、所要時間約80分

きらめきコース(周遊コース)

  • 第4便 18:30発、所要時間:約60分

利用方法等その他の詳細情報は京急電鉄が2019年4月8日に発表しているニュースリリースもご確認ください。

スポンサーリンク

オープントップバスの魅力について

なんと言っても外の空気を吸いながら、風を感じながら観光できるのが魅力的です。横浜の街並みや横浜港周辺の海をバスの車内からパノラマで見ることができます。
東京都内でも観光名所を巡るオープントップバスが走っているのをよく見かけますね。

今回のオープントップバスは訪日外国人向けに『多言語音声ガイドシステム』などの導入も予定されているとのことです。
2020年の東京オリンピックに向けて、一部オリンピック競技(サッカー、野球、ソフトボール)が実施される横浜においても外国人観光客の増加が見込まれます。
オリンピック以外にも『【ラグビーワールドカップ】横浜・日産スタジアムでの開催試合や横浜市の取り組みについて!』でご紹介しているとおりラグビーワールドカップの試合も数多く横浜の日産スタジアムで開催されますので海外から観戦客が多く訪れそうです。

海外からの観光客に横浜の魅力をアピールするのにも一役買いそうですね!

横浜市の『まちを楽しむ多彩な交通の充実』の取り組みについて

はじめに触れたとおり、横浜市では移動自体が楽しく感じられるような多彩な交通サービスの導入を検討しています。今回のオープントップバスも、この『まちを楽しむ多彩な交通』に向けた取り組みの一環で京急電鉄が提案したものです。

このオープントップバスの他にも、民間の事業者からは『水際エリアにおけるロープウェイ』や『河川や港を利用した水上交通』など興味深い移動手段が数多く提案されています。提案内容は横浜市作成のこちらのリーフレット(2019年8月更新)にまとめてあります。

スポンサーリンク

まとめ

オープントップの開放的なバスで横浜観光が楽しめる『オープントップバス横浜』が運行を開始します。

バスに乗ったまま横浜の主要観光スポットを巡ることができますので、移動による疲れの心配もありません。観光客だけでなく、横浜にお住いの方も家族や友人を誘って一度乗ってみるのもよさそうですね!
ただし、上にも記載しましたが、安全確保のため3歳以下のお子さんは乗車できないようですのでご注意ください。

なお、自由に移動しながら横浜観光を楽しみたい場合には『横浜市営バス・地下鉄がお得に利用できる一日乗車券についてまとめました』でご紹介している一日乗車券が便利です。

横浜市の取り組み『まちを楽しむ多彩な交通』では、今回実現した京急電鉄の提案(オープントップバス)以外にも、興味深い移動手段が数多く提案されています。
この先もどのような交通手段が実現されていくのか、非常に楽しみです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です