横浜市の公式ウェブサイトが全面リニューアルされました!(2019年3月26日)

スポンサーリンク

2019年3月26日、横浜市の公式ウェブサイト(公式ホームページ)が全面的にリニューアルされました。

サイトリニューアルの主なポイント

これまでの横浜市公式ウェブサイトは、区(西区、中区、神奈川区等)や局(交通局、港湾局等)ごとにウェブサイトを運営しており、デザインやメニュー等が区局ごとに異なっていました。
また、スマートフォン(スマホ)に対応しておらず、スマホからアクセスした場合でもPCと同じ画面表示であったため、目的の箇所を正確にタップするのが困難でした。

横浜市が2019年3月13日に発表していた今回のウェブサイト全面リニューアルの主なポイントは以下の点です。

デザインの刷新

青を基調としたすっきりとしたデザインに変更。

ウェブサイトのメニューを統一

市の組織や業務を把握していなくても、目的に応じて情報を探しやすい構成に変更。運営管理も一元化。

スマートフォン(スマホ)への対応

スマホへの対応として、閲覧する画面の大きさに応じて表示が最適化されるように変更。

高齢者や障害のある方も含めて誰もが利用しやすいサイトに

ウェブアクセシビリティJIS規格AAに準拠。

スポンサーリンク

全てのページのURLが変更になっています!

今回のサイトリニューアルにより、横浜市の公式ウェブサイトにあった全てのページのURLが変更になりました。
お気に入りやブックマーク等に登録していた場合は、そのままアクセスすると『ご指定のページが見つかりません』と出てしまいます。
変更後のURLが検索エンジンへ反映されるまでにも少し時間がかかるようです。

横浜市の公式サイトはリンクフリーですので、個人で運営しているブログ等でもリンクを張っている方が多いかと思います。そのままだとリンク切れの状態になってしまいますので要注意です。

当サイトでもいくつかのページにリンクを貼っていましたので、順次新しいサイトにリンク先を切り替えていきます。

旧サイトが見られるアーカイブサイトについて

急にサイトのデザインが大幅に変わると今まで見ていた情報がどこに載っているのか、探すのが大変ですよね。
そこで、リニューアル後しばらくは、2019年3月26日時点の旧横浜市ウェブサイトがアーカイブとしてこちらのとおり公開されるとのことです。

移行後の新サイトに移行前のサイトで見ていたページが見当たらない場合は、ひとまずこちらのアーカイブで確認することができます。

スポンサーリンク

まとめ

2019年3月26日に、横浜市の公式ウェブサイトが全面リニューアルされました!
旧サイトと比べると、格段に分かりやすく使いやすいウェブサイトになったように思いますが、慣れないうちは今まで見ていた情報を探すのに苦労しそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です