【バス特廃止】お得にバスが利用できるサービスが2021年に複数のバス事業者で廃止へ

スポンサーリンク

PASMO・Suica(ICカード)でバスに乗車すると、お得なポイントが付与されるサービス『バス特(バス利用特典サービス)』について、取扱していた複数のバス事業者において2021年でサービス(バスポイントの付与)が終了することが発表となっています。

バス特(バス利用特典サービス)とは

バス特は、ICカード(パスモ・スイカ)でバスを利用すると自動的にバスチケットが付与され、次回バス利用時に自動的にチケット分が運賃から差し引かれるという、バスがお得に利用できるサービスです。

横浜市交通局での案内は以下のとおりですが、月間の利用額に対して1,000バスポイントごとにチケットが付与され、特に5,000バスポイント到達時には330円分のチケットが付与される点がかなり大きいです。

バス特の案内(横浜市交通局)

PASMO公式サイトのこちらのページ(バス利用特典サービス(バス特)取扱事業者一覧)では取り扱いしているバス事業者の一覧が掲載されていますが、東京都交通局や横浜市交通局など含め、幅広く様々なバス事業者で取り扱いがされていました。
2021年5月時点で、取り扱い事業者の数はかなり少なくなっており、横浜市交通局の名前も消えています。なお、東京都交通局(都営バス)については、特に取り扱い終了の発表はされていないようです。

横浜市営バス(横浜市交通局)での具体的なバス特の取り扱いやお得なポイントなどについては『【横浜市営バス】お得な環境定期券制度・バス特についてまとめました!』でご紹介していましたが、残念ながらこのバス特の制度は廃止となりました。

スポンサーリンク

バス特の廃止について(横浜市営バス)

横浜市交通局(横浜市営バス)でのバス特サービス終了の案内について、横浜市交通局公式サイトのこちらのページ(バス利用特典サービスの終了)で発表となっています。 発表の概要は以下のとおりです。
横浜市交通局以外にも、複数のバス事業者でサービスの終了が発表になっているようです。

■終了日(バスチケット付与最終日):2021年5月31日(月)
 ※付与されたバスチケットについては、付与日から10年間有効
■サービス終了の理由:ICカードの普及促進という当初の目的が達せられたため

バス特については、定期券を買わずにバスを頻繁に利用している方にとっては、かなりのお得感があったかと思いますので、廃止の影響も大きいかと思います。

なお、横浜・みなとみらい周辺でのお得なチケット、制度について『【横浜・みなとみらい】鉄道・バスのお得なチケット&制度をまとめてご紹介します!』でご紹介しています。

スポンサーリンク