【CARAMERキャラマー】横浜高島屋のキャラメル焼き菓子専門店のキャラメルサンドが美味しすぎ!

スポンサーリンク

東京駅で行列が絶えないほど大人気の「N.Y.C.SANDニューヨークキャラメルサンド」や東京土産として人気の「ごまたまご」を手掛ける東京玉子本舗が2020年12月に新たなブランドとして「CARAMERキャラマー」を横浜高島屋にグランドオープンさせました。
今回詰合せボックスを購入して4種類の商品を食べたのですが、特にキャラマーサンドが感動する美味しさで衝撃を受けたので皆さんにもご紹介します!

ご紹介する『キャラマー』は横浜高島屋地下にオープンした『 【横浜高島屋】新エリアフーディーズポート誕生!地下食料品フロアについてご紹介します! 』内にあります。

今回購入した詰合せボックスはこちら!

キャラマーのショップバッグは赤色が目を引くデザインで、シンプルながらもお洒落です。

ボックスもシンプルで洗練されているデザインです。

ホワイトデーが近い時期にお店を利用したのですが、ホワイトデー限定のボックスが販売されていたので、そちらを購入しました。
通年販売されている詰合せ商品とは、組み合わせが少し違うだけで中身のお菓子は期間限定のものはありません。

  • キャラマーサンド4個
  • サブレ4個(プレーン2個・キャラメル2個)
  • キャラマーアップルパイ2個

賞味期限はどのお菓子も約2~3週間ほどです。

スポンサーリンク

美味しすぎて幸せ!キャラマーサンドについて

これからご紹介するキャラマーサンドは衝撃的な美味しさで、感動したので是非皆さんにも食べていただきたいです!

キャラメルがコーティングされたフロランタンがとてもきれいに輝いています!

フロランタンとチョコレートをコーティングしたサブレ生地の間にとろけるキャラメルがサンドされています。
ニューヨークキャラメルサンド(N.Y.C.SAND)のような、とろっとろの濃厚なキャラメルが入っています。
フロランタンのカリッとした食感と、ナッツの香ばしさ、サブレのサクサク感、トロトロのキャラメル、すべてが最高で本当に美味しかったです!

サブレ2種類について

キャラマーのサブレはプレーンとキャラメルの2種あります。

プレーンサブレ

プレーン味のサブレは、よくある普通のクッキーのような印象でした。
バターがたくさん使われているのか、サクサク食感でした。

キャラメルサブレ

キャラメル味のサブレは、サブレ生地の表面にキャラメルグラサージュと言われるものがコーティングされていました。
とても美味しかったです!
サブレ生地はプレーンとキャラメルで同じものを使用しているのかな?と思いましたが、キャラメル味のサブレの方が、他のお店には無い感じで良かったです!

スポンサーリンク

キャラメルアップルパイ

こちらはキャラメルアップルパイです。

けっこう高さがあります。

パイ生地は、サクっとした感じではなく、しっとりした感じでした。
キャラメルりんごがのっているのですが、とても美味しかったです。
いわゆる「アップルパイ」とはちょっと違うもののような気もしますが、キャラマーのアップルパイも新しいさを感じることができて良かったです。

キャラマー横浜高島屋店について

■住所 〒220-0005
    神奈川県横浜市西区南幸1-6-31高島屋地下1階フーディーズポート2

■営業時間 10:00~21:00※横浜高島屋に準ずる

■電話 045-311-5111

■公式ホームページ: CARAMER キャラマー オフィシャルサイト|キャラメル職人のあたらしい伝統菓子

感想・まとめ

キャラメル焼き菓子専門店のキャラマーの看板商品「キャラマーサンド」は本当に感動する美味しさでした!
2021年4月現在では横浜高島屋にしか店舗がなく、あまり有名なスイーツではないかもしれませんが、本当におすすめしたいスイーツです!
横浜駅に立ち寄る機会があった際には、ぜひキャラマーを利用してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です