【Dance Dance Dance YOKOHAMA2021】日本最大級のダンスフェスティバルが横浜で開催!

スポンサーリンク

2021年夏、横浜市で日本最大級のダンスフェスティバル『Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021(ダンスダンスダンス アット ヨコハマ ニーマルニーイチ)』が開催されます。
横浜市文化観光局からこちらの記者発表資料(日本最大級のダンスフェスティバル Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021 この夏、開催します!)のとおり発表されていますので、概要をご紹介します。

開催概要

会期:2021年8月28日(土)~10月17日(日)<コア期間51日間>
 ※プレ期間:5月1日(土)~8月27日(金)
 ※ポスト期間:10月18日(月)~11月30日(火)

会場:横浜市内全域

プログラム数:約200

ディレクター:小林十市

スポンサーリンク

コンセプト

フェスティバルのコンセプトは以下のとおり紹介されています。

  • 横浜の”街”そのものが舞台
  • クリエイティブ・インクルージョン(国籍、ジェンダー、世代や障害の有無を越えてあらゆる人が参加することを目指す)
  • クリエイティブ・チルドレン(横浜の未来を担う子供たちの豊かな創造性や感性を育む)
  • 国際発信

チケット

一般発売:2021年6月28日(月)~
※横浜市民限定の先行抽選受付も予定されているようです。

スポンサーリンク

主なプログラムについて

プログラムについては、横浜市からの記者発表資料に記載のとおり『トップアーティスト事業』だけでなく『市民参加事業』や『次世代育成事業』など様々なイベントが開催される予定となっています。

詳しくはこちらのDance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021 公式ウェブサイト(dance-yokohama.jp)でご確認いただくことができます。

スポンサーリンク