【gooz・グーツ】店内調理が魅力の新しいカフェ&コンビニ!JR横浜タワー内にオープン!

スポンサーリンク

横浜駅西口直結のJR横浜タワーの12階にスリーエフの新業態のコンビニである『gooz(グーツ)』がオープンしました。

JR横浜タワー gooz店頭の案内

店舗の様子などを見てきましたので、gooz(グーツ)についての基本情報などとあわせてご紹介します。

gooz(グーツ)について

goozは新しいタイプのカフェ&コンビニです。
食品(おにぎり・お弁当・サンドイッチ等)、飲料、お菓子、雑貨等の通常のコンビニにあるような品ぞろえに加えて、ベーカリーやコーヒーなど出来たてのフードやドリンクを購入できる点が特徴的です。
ストアコンセプトについてもこの『出来たて感』というポイントが、従来のコンビニに不足しているとして着目されているようです。

gooz特設サイト(2020年4月開設):https://gooz.three-f.co.jp/

なお、公式サイトのURLをみてもなんとなく分かりますが、goozはかつてオリジナルブランドとして存在していた「スリーエフ」の新業態のコンビニです。ちなみにスリーエフは横浜市に本社を置いています。

gooz JR横浜タワーのパンフレット(メニューの一覧)
スポンサーリンク

gooz JR横浜タワー店について

所在地:横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワー12階
営業時間:平日 8:00~21:00、土日祝 9:00~19:00

gooz(グーツ)JR横浜タワー店は、12階に入っています。JR横浜タワーの入り口等に目立った案内も出されていませんので、行ってみて初めて存在に気付くという感じかもしれないです。

なお、goozのすぐとなりには屋上庭園の「うみぞらデッキ」があり、同じフロアで行き来もすぐできる位置関係になっています。

店内の様子

gooz(グーツ)JR横浜タワー店の店内の様子をご紹介します。

店内の様子

わりと開放的なスペースで広々とした印象を受けました。

ベーカリーのコーナー

美味しそうなパンが並んだベーカリーのコーナーがありました。本格的なパン屋さんに売っていそうなパンが充実しています。

Yokohama Best Sweets Selection

地元横浜の洋菓子屋さんのスイーツも販売していました。

対面カウンターで注文できるメニュー①

ソフトクリーム(バニラ・ミックス・ペパーミント)、カラフルサイダー(フレーバー、ベース選択)、チョコレートドリンクなど、対面コーナーで注文ができます。

対面カウンターで注文できるメニュー②

クラフトビールやフローズンフルーツサワーもあります。

スポンサーリンク