丸亀製麺のモバイルオーダーがテイクアウトで便利!待ち時間なし・クレカ決済でサクサク持ち帰りができる!

スポンサーリンク

先日丸亀製麺のテイクアウトで「モバイルオーダー」を使用して、とても便利だったので是非皆さんにも知っていただきたい!と思いまして、モバイルオーダーの注文方法から受け渡しまでの詳細をご紹介します!

※2021年6月25日(金)より、商品の受取り時間が15:00以降になりました。

モバイルオーダーの便利さについて!

  • スマートフォンやタブレット端末などがあればどこにいても注文ができる
  • 受取時間が5分間隔で選べるので待ち時間なし
  • うどん・丼・天ぷらなど一つの商品からでも注文ができる
  • 注文時にクレジットカード決済するので、店頭での会計がない

実際に私が利用してとても便利だと思ったのは、↑の4つの点です。

特に、食べたいメニューを選ぶときに迷ってしまいがちな私は、ネット上でのんびりメニュー選択できるのがとても嬉しかったです!
注意していただきたい点は、支払いに関してです。
ネット上でモバイルオーダーする際にクレジットカードでしか決済できませんので、お手元にクレジットカードを用意してから注文してくださいね。
お店での支払いがないので、受取時は本当に快適でしたよ!

スポンサーリンク

モバイルオーダーについて

モバイルオーダーの注文方法や、受取方法についてご説明します。

モバイルオーダーの注文方法について

モバイルオーダーはたったの4ステップで商品を注文することができます。

1.丸亀製麵の公式ホームページ上にある注文ページから店舗を選択します。

2.注文する商品を選択します。
 うどん、丼、天ぷらなど一つの商品から注文ができます。

3.カート内容を確認して、注文手続きへ進みます。

4.受取時間、購入者情報、クレジットカード情報を入力して、「上記内容で注文する」ボタンをタップします。これで注文が完了です。

注文完了後から商品の受け取りまでの流れについて

注文完了後に、購入者情報で入力したメールアドレスに注文内容確認のメールが届きます。
メールには、下記の注文カードが添付されています。

注文番号・受取日時(モザイクで消してあります)、店舗名、注文内容の詳細が記載されているカードです。
このカードを受取の際に店員さんに提示すれば、すぐに商品を受け取ることができます。

私が利用した横浜市内の片倉町の店舗では入口と出口がそれぞれ分かれていて、モバイルオーダーの受け取りは、出口専用のドアから入るように指示がありました。
店内に入ると、店員さんがモバイルのお客様ですか?と声をかけてくれました。
メールで送られてきた先ほどのカードを提示すると、すぐに受け取りができます。
会計もクレジットカード決済ですませてあるので、受け取った後はすぐに帰ることができました。
待ち時間ゼロでテイクアウトができるのはとても便利でした!
丸亀製麺のテイクアウトを利用する際は、是非便利なモバイルオーダーを利用してみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です