【横浜市】2021年の成人式!スケジュール・開催時間と会場についてまとめました!

スポンサーリンク

横浜市の人口は370万人を超えており、全国の市の中では最大の規模を誇ります。毎年開催される成人式の規模も非常に大きいことで有名です。対象となる新成人の人数も36,000人を超えています。

2021年(令和3年)の成人式について、こちらの横浜市公式サイト(「成人の日」を祝うつどい(成人式))に案内が掲載されていますので概要をご紹介します。

成人式の中止や延期を発表する自治体もありますが、2021年1月5日にはこちらの横浜市からの記者発表資料(令和3年『成人の日』を祝うつどい」を予定どおり開催します)のとおり、予定通り開催されることが発表となっています。

2021年横浜市の成人式について

2021年1月に開催予定の横浜市成人式について、2020年9月に横浜市からの記者発表資料(令和3年「成人の日」を祝うつどい 開催内容について)のとおり開催の概要が発表になっています。

その後、2020年12月に最新情報がこちらの横浜市からの記者発表資料のとおり発表になっています。

横浜市の成人式(「成人の日」を祝うつどい)は、新型コロナウイルス感染防止対策を講じたうえで、横浜アリーナ及びパシフィコ横浜ノースの2会場でそれぞれ4回ずつ計8回の式典を開催予定となっています。

例年は1会場(横浜アリーナ)での開催でしたが、新型コロナウイルスの影響により、2021年は会場と時間帯を分散した形での開催となることが発表になりました。

当初はオンラインのみで開催と発表

2020年7月の横浜市からの記者発表資料(「令和3年『成人の日』を祝うつどい」の開催方法の変更について)のとおり、新型コロナウイルスの影響により当初はオンライン成人式に変更になる旨が発表されていましたが、発表後に方針が変更となったようです。

スポンサーリンク

開催日

2021年(令和3年)1月11日(月・祝)

会場・アクセスについて

会場は『横浜アリーナ』および『パシフィコ横浜ノース』の2会場です。
どちらの会場になるかは区によって異なります。下に記載していますが、区ごとに開催時間と会場が割り当てられています。

横浜アリーナ

例年、横浜市の成人式は横浜アリーナで開催されていました。
横浜アリーナは新横浜駅のすぐ近くです。アクセスについては『【横浜アリーナ】新横浜駅からのアクセスを写真付きでご案内します!』で詳しくご紹介しています。

パシフィコ横浜ノース

パシフィコ横浜ノースは、2020年に完成したばかりの施設です。
みなとみらい駅を利用するのが便利です。既存のパシフィコ横浜に併設されていますが、詳しくは『【パシフィコ横浜ノース】2020年4月完成!国内最大規模を誇るMICE施設がみなとみらいに誕生!』でもご紹介しています。

スポンサーリンク

対象区(開催時間・会場別)について

区ごとの開催時間と会場は以下のとおり発表になっています。
なお、当日の式典の様子は、横浜市ホームページでライブ配信もされることとなっています。

第1回(会場:9:30、開催時間:10:30~10:45)

  • 横浜アリーナ:港北区、都筑区
  • パシフィコ横浜ノース:神奈川区、保土ヶ谷区

第2回(会場:11:30、開催時間:12:30~12:45)

  • 横浜アリーナ:青葉区、緑区
  • パシフィコ横浜ノース:旭区、西区

第3回(会場:13:30、開催時間:14:30~14:45)

  • 横浜アリーナ:泉区、港南区、栄区、瀬谷区
  • パシフィコ横浜ノース:金沢区、中区

第4回(会場:15:30、開催時間:16:30~16:45)

  • 横浜アリーナ:鶴見区、戸塚区
  • パシフィコ横浜ノース:磯子区、南区
スポンサーリンク