そごう横浜2020『バレンタインヨコハマ チョコレートパラダイス』

スポンサーリンク

2020年もバレンタインの季節がやってきましたね!
毎年開催されているそごう横浜店「バレンタインヨコハマ チョコレートパラダイス」へ行ってきました!
人気ブランドや、おすすめのブランドの紹介や、出展ブランドをお伝えします!

バレンタインヨコハマ チョコレートパラダイス2020について

■開催期間 2020年1月23日(木)~2月14日(金)

■会場 そごう横浜8階催会場

出展ブランドについて

スポンサーリンク

2020年おすすめブランド「ca ca o(カカオ)」!

そごう横浜店8階中央エスカレーターの正面にあるブースが、2020年おすすめブランド「ca ca o(カカオ)」です。
「ca ca o」には、令和元年に天皇即位の礼があった際の手土産として採用され商品や、ANA国際線ファーストクラスで採用された商品があるのです!

ショップスタッフさんが積極的に試食させてくれるので、実際に味を確かめてから購入することができる点も魅力的です!

色々な商品がありましたが、私は中でも1番人気のマスカット味の生チョコレートを購入しました!
※マスカット味はアルコール入りです。

ショップバッグも可愛いです!
箱もお洒落で可愛いですよね!
16粒入りです。

「ca ca o」のマスカット生チョコレートは、マスカットの爽やかな香りと甘みが感じられ、滑らかな舌触りでとても美味しかったです!
個人的には今まで食べた生チョコレートの中で1番美味しかったです。
アルコール入りの商品ですが、食べた時にそこまでアルコール感は感じなかったです。

行列ができる人気ブランド「Tartine(タルティン)」!

先ほどご紹介した「ca ca o」の隣のブースにあるのが、大人気ブランド「Tartine(タルティン)」です!
お店の周りを取り囲むように行列ができていました!
わたしは購入しなかったのですが、可愛らしい見た目のスイーツがたくさんあって、女子ウケ抜群のブランドです。

スポンサーリンク

バレンタインヨコハマ チョコレートパラダイス 2019について

■開催期間 2019年1月23日~2月14日

■会場 そごう横浜8階催会場

2019年話題の『ルビーチョコレート』!

2019年も、そごう横浜のバレンタインイベント『バレンタイン ヨコハマ チョコレート パラダイス』に行っていましたのでご紹介します。

イベントのパンフレットでも、最初のページに紹介されていて、注目度の高さを感じられます。

2019年話題になっている『ルビーチョコレート』が、そごう横浜の『バレンタイン ヨコハマ チョコレート パラダイス』でも前面に押し出されていました。

チョコレートは基本的に、

  • ダーク
  • ミルク
  • ホワイト

の3種類でしたが、近年第4のチョコレートとして『ルビーチョコレート』が登場したそうです!

2019年はテレビなどでも『ルビーチョコレート』が取り上げられていて。とても話題になっていますね!

私も初めて『ルビーチョコレート』の存在を知りました。

きれいなピンク色のチョコレートなのですが、一般的なカカオとは異なる、『ルビーカカオ』というカカオ豆から生まれた天然の色だそうで、着色料やベリー系のフルーツから作られた色では無いそうです。

マジドゥショコラのルビーチョコレート『NO.4 RUBY』

こちらは、そごうの『ヨコハマチョコレートパラダイス』には初登場の【マジドゥショコラ】から発売されているルビーチョコレートです!

ルビーチョコレートがどんな味なのか気になって購入してみました。

こちらの『NO.4 RUBY』は、今年話題のルビーチョコレートにホワイトチョコを合わせた二層の生チョコレートです。

ルビーチョコレートの層はベリー系のようなフルーツのさわやかな酸味を感じられて、さっぱりしているけれどチョコレートの甘味もありました。ホワイトチョコレートともすごく合っていて、とても美味しかったです!
2020年のチョコレートパラダイスの会場でも同じ商品は販売されているようでした!

出展ブランドについて(2019年)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です