【東京2020オリンピック開催まであと200日!】横浜市内で様々なイベント・PR活動が行われます!

スポンサーリンク

いよいよ2020年、東京オリンピック・パラリンピックイヤー目前ですね!
令和2年1月6日(月)に東京2020オリンピック200日前、2月7日(金)に東京2020パラリンピック200日前を迎えます。
横浜市では、オリンピック・パラリンピックの200日前を迎える、1月・2月にイベントや広報活動などのキャンペーンが行われます!

東京2020オリンピック・パラリンピック200日前セレモニーin横浜市(横浜市主催セレモニー)

オリンピック・パラリンピックイヤーを迎えることを記念して、令和2年1月6日(月)から横浜市庁舎周辺の懸垂幕・街灯バナー・駅前看板及び市内4か所(新横浜駅ペデストリアンデッキ、野毛山動物園、横浜駅みなみ西口、桜木町駅前)のデイ・カウントダウンボードが東京2020オリンピック・パラリンピックのデザイン一色に装飾されます!
当日は横浜市庁舎前で記念セレモニーも行われます!

■日時 令和2年1月6日(月)12:20~12:55(予定)
    演奏等開始 12:20~
    除幕式開式 12:40~

■会場 横浜市庁舎前(JR関内駅南口前)

■登壇者(予定)
・横浜市長 林 文子 
・横浜商工会議所副会長 野並 直文 
・公益財団法人横浜市体育協会会長 山口 宏
・横浜市会議長 横山 正人 ほか

■セレモニー内容
・消防音楽隊による演奏
・獅子舞新春パフォーマンス(横浜関古式囃子保存会)
・市長挨拶
・来賓挨拶
・除幕

■装飾イメージ
東京2020大会のコアグラフィックスを活用して、横浜スタジアムで開催される野球・ソフトボールの競技カラー「藍色」を前面に展開されるようです!

スポンサーリンク

200 Days to Go!フェスティバル in 横浜市~東京2020開催まであと200日!~

令和2年1月25日(土)に横浜市主催の200日前イベント「200 Days to Go!フェスティバル in 横浜市~東京2020開催まであと200日」が開催されます!
このイベントでは、横浜ゆかりのオリンピアン・パラリンピアンによるトークショーや、地元の小・中学生や団体によるパフォーマンスなどのプログラムが予定されています。
オリンピアンやパラリンピアンの方のお話を直接聞くことができる機会は中々ないですよね!
興味のある方は是非この機会にイベント会場へ足を運んでみてはどうでしょうか?

■日時 令和2年1月25日(土)11:00~18:00
    ※ステージは10:30~16:00

■会場 ららぽーと横浜

■ステージ
・オープニングアクト(書道パフォーマンスなど)
・アスリートらによるトークショー
・フリースタイルフットボールパフォーマンス
・みんなで踊ろう!奏でよう!2020(吹奏楽・盆踊りなど)

■ゲスト(予定)
・金澤 翔子さん(書道)
・中澤 佑二さん(サッカー)
・具志堅 幸司さん(体操)
・森田 淳悟さん(バレーボール)
・富田 宇宙さん(パラ水泳)
・兎澤 朋美さん(パラ陸上)
・水野 洋子さん(コーチ)
・栗栖 良依さん(パラ・クリエイティブプロデューサー/ディレクター)
・北澤 豪さん(日本障がい者サッカー連盟会長)

この他に、もじゃ~る(フリースタイルフットボーラー)、栗山龍太さん(歌手)など、多彩なゲストが出演するようです!

5ポイントスタンプラリー in 横浜市

オリンピック・パラリンピックイヤーを迎えることを記念して、横浜市内5か所をつなぐスタンプラリーが開催されます。
5つすべてのスタンプを押した方(先着3,000名)は、スタンプ台設置駅の市営地下鉄の駅事務室で、大会エンブレム入りピンバッチを貰えます!
冬休みや、年末年始の機会にお子さんと一緒にスタンプラリー巡りをするのも楽しそうですね!

■実施期間 令和元年12月20日(金)~令和2年1月19日(日)

■スタンプ台設置駅
①関内駅
②新横浜駅
③センター北駅
④横浜駅
⑤戸塚駅
※スタンプ台は、市営地下鉄改札外に設置されています。

スポンサーリンク

イベントへのブース出展

区での取り組み

  • 第50回記念瀬谷区マラソン大会(主催:瀬谷区陸上競技協会)
    マラシオン大会会場内で、区役所と瀬谷区体育協会が「東京2020大会PRブース」を設けます。
    日時:令和2年1月19日(日)8時~
    会場:瀬谷中学校グラウンド
  • 第6回輝く!せや!ひと!フェスタ(主催:瀬谷区)
    フェスタ内において、「東京2020大会PRブース」を設けます。
    日時:令和2年2月16日(日)11時30分~16時30分
    会場:瀬谷公会堂

広報について

2019年12月17日(火)から、市営地下鉄に広告を掲出し、オリンピック・パラリンピックイヤーの到来を彩ります!
※中吊り・駅貼り・ドア横広告を展開します。

掲出期間:令和元年12月17日(火)~令和2年1月26日(日)
掲出箇所:中吊り(ブルーライン全車両)
     駅貼り(ブルーライン全駅)
     ドア横(グリーンライン全車両)

広報よこはま2020年1月号、季刊誌「横濱」67号に特集記事も掲載されます!

横浜市が発行する各媒体の新春1月号で、特集記事を掲載し、いよいよ到来するオリンピック・パラリンピックイヤーを盛り上げます!

  • 広報よこはま1月号(発行日:令和2年1月1日)
  • 季刊誌「横濱」67号(発行日:令和2年1月8日)

まとめ

横浜市では、いよいよ到来するオリンピック・パラリンピックイヤーに向けて、様々なキャンペーン・PRなどを企画して、市全体でオリンピック・パラリンピックイヤーの到来を盛り上げていこうとしていますね!
令和2年1月6日(月)には、東京2020オリンピックの200日前を迎えます。
まだまだ先だと思っていたオリンピックも、いよいよ近づいてきたんだと実感が湧きますね。
貴重なオリンピックの自国開催を、オリンピック期間だけでなく事前の様々なイベントを通して全力で楽しみたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です