【横浜うみ博2019】大さん橋ホールで7/20、7/21に開催!様々なプログラムや船の見学会・乗船会も実施!

スポンサーリンク

開港以来、海とのつなかりで発展してきた横浜市は、『海洋都市横浜』を掲げて、都市の活性化や新たな魅力づくりを進めています。
この一環で、多くの横浜市民に『海』の多様な魅力を発信するイベント『海洋都市横浜うみ博2019』が7月20日(土)、21日(日)の2日間にわたり開催されます。
会場は、横浜港の玄関口として多くのクルーズ船も訪れる『大さん橋国際客船ターミナル』内の大さん橋ホールです。この『うみ博』についての情報などをご紹介します!事前申し込み制のプログラムもありますのでぜひともご確認ください!

うみ博とは

コンセプトは、『資源開発・魚や生き物・レジャー・環境保全・船舶など多彩な海の魅力と可能性を知り、触れ、学び、海への関心や理解が深まる親子で楽しめる体験型イベント』です。

2019年5月末に横浜市のこちらの記者発表資料のとおり、うみ博2019の開催が発表されました。
また、こちらのうみ博の特設ホームページには、イベントの詳細が掲載されています。5月末に公開されたこれらの資料をもとにうみ博2019についての情報をご紹介します。

うみ博の会場となる大さん橋ホール

うみ博は今回で4回目の開催で、昨年(2018年)は23,000人もの人が訪れたようです。今回も、約7,000台の自動車を積載可能な自動車専用船など普段見ることができない船の見学会や、海の生物や仕事などを学べる展示、体験型ワークショップなどが満載です。

スポンサーリンク

うみ博2019の開催概要

ステージプログラムのタイムテーブル

7月20日(土)

  • 10:15〜10:30:シーパラからペンギンがやってきた!(横浜・八景島シーパラダイス)
  • 12:20〜12:40:シーパラからペンギンがやってきた!(横浜・八景島シーパラダイス)
  • 13:00〜14:00:海の女子会(関東運輸局)
  • 14:20〜14:40:海の歌・船乗りの歌を歌おう(帆船日本丸を愛する男声合唱団)
  • 15:15〜16:00:ベンチャー企業が挑む!夢の『海中旅行計画』発表(オーシャンスパイラル)

7月21日(日)

  • 10:15〜10:30:シーパラからペンギンがやってきた!(横浜・八景島シーパラダイス)
  • 12:20〜12:40:シーパラからペンギンがやってきた!(横浜・八景島シーパラダイス)
  • 13:15〜14:00:海の工事で活躍するロボット技術(東亜建設工業)
  • 14:30〜15:30:麦わらストローで明日の海を考える(横浜市立大学・木原生物学研究所)
スポンサーリンク

体験ワークショップについて

顕微鏡で見てみよう!横浜のうみの小さな生物・プランクトン

日時:7月20日(土)10:00〜17:00

海藻おしばづくり

日時:7月21日(日)10:00〜12:30
定員:30名(先着順)受付終了は12:00

ライフジャケット着用体験

日時:7月21日(日)13:00〜14:30

水について学ぼう

日時:7月21日(日)15:00〜17:00

事前申込制の見学会・乗船体験について【6/28(金)申込締切】

巨大な自動車専用船の見学会やタグボートの体験乗船会が開催されます。タグボートとは、大型船の岸壁や桟橋への離着岸の補助を行う小型の船のことです。

こちらの日本郵船のニュースリリースには昨年の見学会や乗船会の様子が分かりやすく写真付きで紹介されています。
申し込みはこちらのサイトからできるようになっています。注意事項をご確認の上、お申込みください。締め切りは6月28日(金)となっています。

自動車専用船 船内見学会

約7,000台の車を積み込む自動車専用船の船内で操舵室や貨物の積み付けのデモンストレーションが見学できます。

日時:7月21日(日)①10:00〜12:00、②12:00〜14:00、③14:00〜16:30
場所:横浜港大さん橋
定員:1,000名※3歳以上。中学生以下は保護者の同伴が必要。

タグボート体験乗船会

タグボートに乗船して、横浜港内のショートクルーズを行います。

日時:7月21日(日)①10:30〜、②12:30〜、③14:30〜
場所:横浜港大さん橋
定員:各回20名×3回※小学生以上。中学生以下は保護者の同伴が必要。

べいくりん(事前申込不要)

こちらは事前申込み制ではありませんが、『浮遊ごみ・油の回収』などで活躍する清掃兼油回収船の見学ができます。

日時:7月20日(土)①10:00〜12:00、②13:00〜16:30
場所:横浜港大さん橋

まとめ

横浜市は海洋都市を掲げ、都市の活性化、新たな魅力づくりを進めています。その一環で最近は『横浜うみ博』を毎年開催しています。
様々なステージプログラムや体験型のプログラムもあり、親子で楽しめるイベントになっています。

ご興味がある方はぜひとも、7月20日(土)、21日(日)に大さん橋ホールで開催されている横浜うみ博を訪れてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です