焼モンブラン・チーズタルトが美味しい!【横浜駅ジョイナス・菜の花】

スポンサーリンク

横浜駅の地下街ジョイナスに行く度に気になっていた【焼モンブラン】を購入してきました!
店内の厨房で焼モンブランなどの商品を毎日焼いているそうで、出来立てを購入することが出来ます。
この【焼モンブラン】は、箱根・小田原の和菓子屋さん『菜の花』が作っているパリッパリのパイ生地のような『パートフィロ』に包まれたモンブランのお菓子です。
焼モンブランと一緒に【焼きたてチーズタルト】も購入したので、併せてご紹介します。
どちらも手土産にしても喜ばれそうなスイーツで、賞味期限などもご紹介します。

和菓子『菜の花』について

和菓子『菜の花』は、小田原・箱根・辻堂・横浜に店舗があります。
どらやきやお饅頭、大福などの和菓子だけでなく、焼モンブランや、焼きたてチーズタルトなどの洋風のスイーツにも力を入れているようです。

ジョイナス横浜店について(2020年夏頃閉店)

ジョイナス横浜店の情報を以下でご紹介していますが、『【ジョイナス横浜】地下街ダイヤキッチンの店舗が続々と営業終了!リニューアルオープンへ!』でご紹介しているダイヤキッチンのリニューアルに伴い、残念ながら2020年夏ごろに閉店していました。

横浜駅地下街ジョイナスの地下1階ダイヤキッチンの一角にあります。

■住所 〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1-4(ダイヤキッチンB1フロア)

■電話 045-620-3030

■営業時間 10:00~21:00

アクセスについて(横浜ジョイナス店)

横浜駅地下街のジョイナスは、横浜駅西口から直結しています。

スポンサーリンク

パリパリ焼モンブランと焼きたてチーズタルトを購入してみました!

店内には【パリパリ焼モンブラン】と、【焼きたてチーズタルト】の2種類のスイーツのみが販売されていました。

せっかくなので、どちらも購入してみました!

こんな感じで、上の段にチーズタルト、下の段に焼モンブランが入っていました!

パリパリ焼モンブランについて

こちらは、パリパリ焼モンブランです。
賞味期限は3日間です。

パリパリのパイ生地のような『パート・フィロ』というものに全体が包まれていて、中には栗が丸々1個入っていて、その栗をしっとりしたスポンジ生地が覆っているようなつくりでした。
栗はとても自然な甘さで、周りのスポンジ部分もほど良い甘さでした。
全体を包んでいるパイ生地は本当にとてもパリパリで、購入翌日でも購入日と同じパリパリ感が持続していました!
サイズは小さいですが、食べてみると意外とボリュームを感じて、美味しさも含めてとても満足できるスイーツでした。

パリパリ感が凄いので、食べるときにフォークを使うとバリバリ崩れてしまいました。
カップをはがしてから、手で持って食べることをおすすめします!

焼きたてチーズタルトについて

こちらは、焼きたてチーズタルトです。
賞味期限は2日間です。

素材にとてもこだわっているようで、クリームチーズも、牛乳も北海道産を使用しているそうです。
チーズ部分は予想より柔らかく、とろーりとした食感でなめらかで美味しかったです!
タルト生地はとてもサクサクでした。
チーズ部分とタルト生地の相性がバッチリです!

まとめ・感想

焼モンブランと焼きたてチーズタルト、どちらも期待していた以上に美味しかったです!
購入時に入れていくれるボックスの感じも雰囲気が良く、手土産にしても喜ばれるスイーツなのではないかと思います。

横浜駅には美味しいスイーツのお店がたくさんあります。
当ブログでも、いくつか取り上げた記事があります!
さつまいもを使った生スイートポテトのお店【OIMO】や、
新鮮なフルーツをふんだんに使ったタルトのお店【キルフェボン】
横浜の洋菓子屋さんで、ケーキなどを売っている【ストラスブール(Strasbourg)】
など、他にもまだまだ多くのお店がありますので、今後も紹介していきたいです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です