横浜駅で売り切れ必至のザ・マスターの「ラムレーズンバターサンド」がリッチな美味しさですごい!

スポンサーリンク

横浜駅西口の高島屋の新エリア「フーディーズポート」に登場した横浜発のバター菓子専門店「ザ・マスターbyバターバトラー」で人気商品「ラムレーズンバターサンド」を購入しました!
オープン時に様々なメディアで取り上げられて、話題沸騰中のラムレーズンバターサンドは、毎日オープンから1時間ほどで売り切れてしまい中々購入が難しいスイーツなのです。
超極厚のバタークリームがサンドされたリッチなスイーツが素晴らしかったのでご紹介します。

口どけの良いバタークリームが最高!ラムレーズンバターサンドについて

公式ホームページでは、ラムレーズンバターサンドについて下記のように紹介されています。

厳選した芳醇な香りの国産バタークリームに、ラムレーズンを混ぜ込み、1つずつクッキーで丁寧にサンドしました。

最高級ディロンラムが味と香りを引き立てる、至極のバターサンドです。

http://themaster.jp/

すごくワクワクする紹介文ですよね!
どのようなスイーツなのか、実際に写真と共にご紹介します!

パッケージはこんな感じです。
お店のロゴがそのままプリントされたシールが印象的です。

ラムレーズンバターサンドが3個入っています。
このラムレーズンバターサンドは3個入りの商品のみで、単品やもっと個数の多いセットは無いです。
※2021年1月時点では、お一人様1セットのみの販売で、購入数量に制限があります。

開けてみると、超極厚のバタークリームがインパクト大です!

お皿にのせてみました。
食べる前はあまり香りがしなかったのですが、口に入れた瞬間、本当に芳醇なラム酒の香りが広がりました!
バターも厳選した国産の物を使用しているためか、なめらかな口どけが素晴らしかったです。
バタークリームはすごくたっぷりですが、重い感じではないですし、商品自体の大きさも小ぶりなのでペロリと食べられます。
なにより、とても美味しかったです!
ラム酒の香りとバタークリームの口どけ、サンドしているちょっとしっとりめのクッキー、すべてのバランスが最高でリッチなスイーツでした!
※洋酒を使用している商品で、アルコール分1.8%なので、お子さんやお酒が苦手な方、妊娠・授乳中の方はお控えください、とのことです。

スポンサーリンク

ラムレーズンバターサンドの日持ちについて

ラムレーズンバターサンドは、要冷蔵の商品で、製造日から2日間の日持ちです。

1個当たり262キロカロリーなのでちょっと罪悪感がありますが、そんなことは気にならなくなるくらい美味しいですよ!

ザ・マスターbyバターバトラーについて

ザ・マスターbyバターバトラーは、「お菓子の総合プロデューサー」シュクレイによる新しく登場したバター菓子専門店です。

メディアに度々登場して話題になった

  • 東京ミルクチーズ工場
  • ザ・メープルマニア
  • バターバトラー

などもシュクレイが手がけたスイーツブランドだそうです。

ザ・マスターbyバターバトラーは2021年1月時点では、横浜駅の1店舗のみです。

公式ホームページ:THE MASTER by Butter Butler

ザ・マスターbyバターバトラー横浜高島屋店について

■営業時間 10:00~21:00

■住所 神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
     横浜高島屋B1階(フーディーズポート2)

■電話 045-548-8232

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です