【横濱チーズ香る洋菓子店】チーズスイーツ専門店のこだわりスイーツ!

スポンサーリンク

横浜高島屋地下1階のフーディーズポート内のチーズスイーツ専門店「横濱チーズ香る洋菓子店」の見た目も美しく、目を引くスイーツを購入しました!
生菓子と焼き菓子のどちらも充実しています。
目新しいスイーツとチーズの予想外のコラボレーション商品もあって、チーズ好きにはたまりません。

生菓子と焼き菓子のラインナップについて

横濱チーズ香る洋菓子店では生菓子と焼き菓子のどちらも販売されています。
定番のチーズスイーツだけでなく、意外な組み合わせがあって見るだけでも楽しいです。

ポットパイ、チーズタルトです。
後ほど詳しくご紹介します。

シュークリーム、スティックケーキです。
シュークリームについては、後ほど詳しくご紹介します。
スティックケーキはカマンベールとチェダーの2種のチーズが使用されているそうです。

こちらの商品はレアチーズとキューブ状のチーズケーキがポットに入ったカップケーキです。
オレンジ色のポットの商品の方がより濃厚なチーズケーキなんだそうで、「プレミアム」と商品名についています。

ここからは焼き菓子をご紹介します。
↑の商品は3種類のチーズガレットが1つずつ入ったセットです。
・マスカルポーネ
・パルメザン
・カマンベール

上段のピンク色のパッケージは、チーズ味のシュー生地をサクッと焼き上げた「シューケット」という商品です。
下段の商品は「ラングドシャ・オ・フロマージュ」です。
チーズクリームとホワイトチョコがラングドシャにサンドされています。

スポンサーリンク

生菓子の消費期限について

今回は生菓子のみ購入しました。
生菓子なので消費期限は当日中なのかな、と思っていたのですが翌日までの期限でした!

こんな風にケーキ屋さんみたいな感じで、箱に入れてくれます。
お店の紙袋は有料(30円)でした。

チーズクリームのポットパイ「ポ・ド・フロマージュ」

一番気になっていた商品「ポ・ド・フロマージュ」です。
チーズスイーツのポットパイは私の人生で初めましてです!
店員さんによると、電子レンジ500wで1分~1分30秒温めるとより美味しく食べられるとのことだったので温めました。
※冷めたままでも美味しく食べられます。

スプーンで表面のパイ生地を崩していきます。

全部クリームチーズの中に入れていきまーす!

全部入りました!

パイ生地の表面にたっぷりとパルメザンチーズがかかっていたので、甘さは控えめで塩気のあるパイです。
クリームチーズは、私の想像よりちょっと甘めでした。
好みによるかと思いますが、個人的にはもう少し甘さが控えめの方が嬉しいです。
サクサクのしょっぱいパイと、とろーりとした甘いクリームチーズを一緒に食べるとよりチーズが濃厚に感じられます。
1つ¥648(税込)は、やや高めの値段設定かなという印象ですが、容器代も含まれているからですかね。

スポンサーリンク

チーズづくしのシュークリーム「フロマージュ・シュー」

シュー生地にもチーズがかかっていたり、ホイップクリームにもチーズが入っていたり、ダイスカットされたクリームチーズがトッピングされていたり、チーズづくしのシュークリームです!
サイコロ状のチーズがアクセントになっていて、通常のシュークリームとは全く違うイメージのシュークリームでした!
それほど大きくないサイズ感で、1つ¥540(税込)はちょっと高いかな・・・というのが正直な感想です。

チーズタルト「タルト・フロマージュ」

こちらの「タルト・フロマージュ」は、オーソドックスなチーズタルトです。
子供が食べたので、私は食べていないのですがとても美味しかったみたいです!
タルト生地は3度焼かれているそうで、すごくサクサクしていそうでした。
小ぶりなサイズで、1つ¥324なのでこちらも少々お高く感じます。

まとめ・感想

「横濱チーズ香る洋菓子店」というお店の名前通り、チーズづくしのスイーツが充実したお店でした。
チーズ好きにはたまらないお店だと思いますが、全体的に価格がやや高めかなと感じました。
ここでしか味わえないチーズスイーツがあるので、気になった方は是非お試しください!

横濱チーズ香る洋菓子店について

■住所 〒220-0005
    神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
    横浜高島屋地下1階フーディーズポート内    

■営業時間 10:00~20:00(※横浜高島屋の営業時間に準ずる)

■公式ホームページ: チーズスイーツ研究所

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です