【桜木町駅】タクシー乗り場情報を写真付きでご紹介します

スポンサーリンク

JRと横浜市営地下鉄がとおっており利用者数も非常に多い『桜木町駅』のタクシー乗り場を写真付きでご紹介します。
桜木町駅からタクシーをご利用の際に参考にしてください。

なお、横浜駅、新横浜駅のタクシー乗り場情報についてもそれぞれ、

でご紹介しています。

桜木町駅タクシー乗り場(東口)について

桜木町駅のタクシー乗り場は、JRの改札を出て東口側の方に設置されています。
横浜市営地下鉄ブルーラインの出口からは少し離れており、地下道からJRの改札方面に向かいます。

東口側は横浜のシンボルとも言える『ランドマークタワー』が見える方の出口です。2021年にはロープウェイ(YOKOHAMA AIR CABIN)も完成しています。

桜木町駅は多くの路線バスが通っており、バス停があります。
上の図のとおりタクシー乗り場はバス停に囲まれたエリアにあります。小さい横断歩道をひとつ渡る必要があります。

下の写真の正面がタクシー乗り場です。ロープウェイの乗り場のすぐ近くでもあります。

横断歩道を渡るとタクシー乗り場があります!
駅から少しだけ離れており、屋根のないエリアを歩きますので、雨の日などは傘が無いと少し濡れてしまいます。

桜木町駅前 タクシー乗り場
スポンサーリンク

横浜市のタクシー初乗り料金について

横浜市のタクシー初乗り料金は2020年2月から、ワンコインの500円となっています。

詳しくは『【横浜市・川崎市】タクシー初乗り料金が500円に!運賃改定(値上げ)について!』でご紹介しています。

スポンサーリンク