【新横浜駅】タクシー乗り場の情報を写真付きでご案内します!

スポンサーリンク

新横浜駅は東海道新幹線の停車駅となっており、大きな荷物を持って利用されるケースも多いと思います。新横浜駅の北側と南側にそれぞれあるタクシー乗り場についてご紹介します。

なお、横浜市のタクシー初乗り運賃については2020年2月からワンコインの500円となっています。『【横浜市・川崎市ほか】タクシー初乗り運賃が500円に!2020年2月実施の料金改定(値上げ)について!』で詳しくご紹介しています。

北側タクシー乗り場(駅直結ビル内)について

新横浜駅からタクシーを利用する場合、ほとんどのケースでこちらの北側の乗り場を利用することになるかと思います。新横浜駅の北側は繁華街として、とても栄えています。

新横浜駅直結の駅ビル キュービックプラザ

新横浜駅直結の駅ビルキュービックプラザの1階に巨大なタクシー乗り場があります。

新幹線の改札から出ると、駅ビル2階のこのような広々とした空間に出ます。

こちらのエレベーターもしくはエスカレーターで1階におります。

新横浜駅北側のタクシー乗り場①

1階に降りるとすぐタクシー乗り場があります。駅ビル内ですので雨に濡れたりする心配もなく、とても便利なタクシー乗り場です。

規模がかなり大きく待機しているタクシーの台数も非常に多いため、待ち時間なくすぐに乗れることが多いです。

新横浜駅北側のタクシー乗り場②

ただし、近隣で大きなイベントのある日や悪天候の日などは待機しているタクシーがなくて少し待つこともあるかもしれません。

1階のフロアマップ

1階は利用しやすい飲食店が集まる『ぐるめストリート』や大型ドラッグストアの『フィット・ケア・エクスプレス』が入っているフロアです。

なお、新横浜駅周辺で横浜みやげを買いたいときに便利な売り場、ショップを『【新横浜駅】お土産売り場情報!新幹線に乗る前に買える店舗・営業時間をまとめました!』でまとめてご紹介していますが、こちらのタクシーに乗る場の周辺でも買えるショップが数多くありますので、ぜひご利用ください。

スポンサーリンク

南側タクシー乗り場について

新横浜駅の南側は、栄えている北側とはだいぶ印象が違います。

JR新横浜駅の北側の入り口

駅の入口はこのような景色となっています。
新横浜駅の南側は、横浜市の都市計画によって高層ビルが建設できないエリアになっているようです。

新横浜駅周辺地図

南側にも規模は小さめですがタクシー乗り場があります。数台タクシーが待機していました。

新横浜駅南側のタクシー乗り場
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です