【羽田空港国際線ターミナル】展望台から気軽に飛行機の見物!お食事・ショッピングもおすすめ!

スポンサーリンク

羽田空港は無料で飛行機を眺めることができる展望デッキがあります。
国際線ターミナルの展望デッキに行ってきましたので、ターミナルビル全体の様子とあわせてご紹介します。展望デッキ以外にもお食事やショッピングなど、楽しめる施設がいっぱいありました。
なお、羽田空港は京急線を利用すれば横浜駅周辺からのアクセスも簡単です!

羽田空港国際線ターミナルについて

羽田空港の国際線ターミナルビルは2010年に開業した比較的新しいターミナルです。
国際線ターミナルと聞くと海外に行く時しか利用できないようなイメージがあるかもしれませんが、実はターミナル施設を利用するだけならいつでも気軽に行けます。

国際線ターミナルは、京急線もしくは東京モノレール線と直結しています。
こちらの公式サイトのご案内のとおり、国際線ターミナルへは国内線ターミナルから無料連絡バスも運行しています。

なお、こちらのニュースリリースのとおり、2020年3月には『国際線旅客ターミナルビル(国際線ターミナル)』→『第3旅客ターミナルビル(第3ターミナル)』へと名称変更がされる予定となっています。これは、2020年3月から第2ターミナルで国際線対応を開始するのに伴う名称変更です。

スポンサーリンク

国際線ターミナル内の様子、ショップについて

国際線ターミナル3階の出発ロビーはとても広々として開放的な空間になっています。過去にクルーズ旅行のためここから出国したことがありますが、この場所に来るとその時の記憶が蘇りました!

羽田空港国際線ターミナルの3階出発ロビー

5月の上旬に行ったらダイナミックに鯉のぼりが出されていました。

出発ロビーに飾られていた鯉のぼり

ギフトショップでは日本各地のお土産が並んでいます。眺めて歩き回っているだけでも楽しめます。

4階の江戸小路(『えどこうじ』と読むようです)は、その名の通り江戸の町並を再現したようなエリアになっています。こちらのフロアマップのとおり非常に多くの飲食店やお土産屋さんが並んでいますのでお食事やショッピングにもおすすめです。

展望デッキに向かう途中の通路(TIAT Sky Road)について

国際線ターミナルの5階に展望デッキがあります。展望デッキに向かう途中の通路のTIAT Sky Roadにはこのようにたくさんの種類の飛行機の模型が飾ってありました。

さまざまな種類の飛行機の模型
JALの模型。小さくても本格的に作られている感じです。

フライトシミュレータもあります!特に飛行機の形をした4号機が子どもに人気のようで、行列ができていて10〜20分くらいは待ちました。1回200円で、子どもも楽しく遊べたようでした。

フライトシミュレータ(人気の4号機)
スポンサーリンク

展望デッキについて

いよいよ、こちらが展望デッキです。

羽田空港国際線ターミナルの展望デッキ

広大な東京の風景を背にして、離着陸する飛行機を眺めることができます。

ボーディングブリッジとつながって停止中の飛行機や出発してすぐの飛行機は、かなり間近で眺めることができます。

展望デッキは多くの人で賑わっていました。飛行機好きの子どもも大興奮の様子でした。

そして、なんと国際線ターミナルの展望デッキは24時間開放されているようです。様々な時間帯で景色を楽しめるようですね。

横浜方面から羽田空港へのアクセスについて

横浜方面からのアクセスについては京急線が便利です!横浜駅からだとエアポート急行に乗れば途中の乗り換えなしで30分程で羽田空港に着きます。
横浜駅から羽田空港国際線ターミナル駅までの片道運賃は448円(IC運賃)です。

京急線が空港線の加算運賃引下げで、横浜駅~羽田空港間も大幅に値下げへ!』の記事でご紹介しているとおり、2019年10月からは京急空港線の加算運賃が値下げとなり、片道あたり120円安くなる予定となっています!交通費の負担も軽くなるとますます羽田空港に気軽に行けるようになります。

京急線に関連して、新横浜駅やJR横浜線方面から電車で羽田空港に向かう際は『『仲木戸駅』が駅名変更で『京急東神奈川駅』に!乗換情報も合わせてお届けします!』でご紹介しているとおり、東神奈川駅から仲木戸駅への乗り換えが便利です。

なお、横浜港についても羽田空港からは高速道路を利用すると20分程度と非常にアクセスしやすく、こちらの横浜市の記者発表資料のとおりフライ&クルーズによる誘客に海外からの誘客についても注目されています。この資料に記載の横浜港への4隻同時クルーズ船着岸については『【大黒ふ頭客船見学会】横浜港4隻同時入港の日に豪華客船MSCスプレンディダを見てきました!』でご紹介しています。

まとめ

羽田空港は飛行機に乗る予定がない日でも充実した1日を過ごせるスポットです。展望デッキで飛行機を眺めたり、食事やショッピングも楽しめます。
特に、飛行機を利用しない日だと搭乗時間にも追われることなく、ゆっくりとターミナルの施設を回ることができます。

横浜方面からも京急線を利用すればアクセスしやすく便利ですので、ぜひ一度羽田空港を訪れてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です