【ららぽーと横浜・フードコート】フォーシュン各店舗のメニュー情報をまとめました!

スポンサーリンク

ららぽーと横浜にあるフードコート『FOURSYUN(フォーシュン)』に出店している店舗の情報、メニュー情報などをご紹介します。フードコートは家族で訪れた際にも好きなお店の料理を自由に注文することができ、とても重宝します。

店舗は全部で10店舗。2019年7月時点の情報をお届けします。

フードコート・フォーシュンについて

フードコートの名称になっている『フォーシュン』とは、FOUR(四季)とSYUN(旬)を合わせた造語から名付けられたものです。

ららぽーと横浜の2階にあります。

フードコートは2階の中央付近(『現在位置』付近)にあります!

食事をするエリアは、全座席が約720席と非常に多く、広々とした空間が広がっています。お一人様からファミリーまで幅広く利用できるようなつくりになっています。

どの店舗も少し価格帯はお高めではありますが、有名店や老舗が並ぶラインナップで、満足できる美味しい料理が楽しめると思います!

1か所の共通カウンターで全店舗のオーダーと会計ができる点もとても便利です!
また、一般的なフードコートでは、食べ終わった食器類はセルフサービスで店舗に返却しに行くシステムが多いかと思いますが、こちらのフォーシュンでは全席で下げ膳サービスを行っています。

利用の流れについてですが、まず中央のレジで注文。ポケベルを受け取ります。その後、空いている好きな席に座り、ポケベルがなったら各店舗に料理を受け取りにいきます。食事後は食器やトレーはそのままで、係員が下げてくれます。

それでは、以下のとおり、店舗の情報(現地の店舗一覧の案内に記載されている紹介文など)、メニュー情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

南国酒家

高級中華料理店が手掛ける、初めての広東つゆそば専門店。最高の食材を使用した料理は、伝統の味から新感覚の味までご賞味できます。限定メニューも登場。

南国酒家は横浜からもアクセスしやすい羽田空港やラゾーナ川崎にも店舗があり、よく利用します。特につゆそばが気に入っていますが、どの料理も美味しくおススメです!

香川一福

「ミシュランガイドブック東京」3年連続掲載店がプロデュースした本場香川の讃岐うどんを切りたて茹でたてでご提供いたします。

スポンサーリンク

とんかつまい泉

”箸で切れる柔らかなとんかつ”でおなじみのとんかつ専門店。厳選された豚肉や毎日作る生パン粉、特注の油など、素材にこだわって作るとんかつは必食です。

築地青空三代目

築地場外市場の老舗魚卸問屋の三代目が手がける正統派江戸前寿司店。

世田谷 宮川

厳選うなぎを備長炭でじっくり焼き上げ秘伝のタレで仕上げたうな重は、ここでしか味わえない老舗の味。二十鰻重は、塩焼きと蒲焼きの二つの味が楽しめ人気です。

7月の土用の丑の日に訪れたため、特別メニューとなっていました

横浜中華街 梅蘭

中華街に本店を持つ中華料理店。肉まんからヒントを得て作り上げた自慢の”梅蘭やきそば”は、カリッと焼き上げられた麺の中に具だくさんのあんがたっぷり。

mango tree kitchen

タイ・バンコクに本店を持つタイ料理レストラン「マンゴツリー」のガパオ専門店。名物のガパオやライスヌードル、お惣菜など、本格タイ料理を気軽にお愉しみいただけます。

鶏三和

明治三十三年創業。ふわふわトロトロの卵に名古屋コーチンの歯ごたえと旨味が楽しめる贅沢な親子丼をご賞味ください。

鶏三和については、『【鶏三和・横浜駅ジョイナス店】絶品の名古屋コーチン親子丼・たまごプリンがおすすめの老舗店舗!』の記事で、横浜駅ジョイナスのお店をご紹介していますのでよろしければご覧ください!

浅草今半

本店はすき焼き割烹として明治28年創業。国産黒毛和牛を使用したすき焼きや牛丼、ステーキ丼など、牛肉をメインとした料理を堪能できます。

仙臺たんや利休

仙台発の牛たん専門店「利休」。自慢の牛たん定食はもちろん、フードコートならではのメニューもご用意しております。

キッズメニューについて

最後に、各店舗のキッズメニューがまとめて紹介されている案内がありましたので、ご紹介します。どの店舗も工夫を凝らして子どもが大好きそうなラインナップになっていますね!

KIDS MENUの一覧
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です