【ラーメン博物館】新横浜駅からのアクセスを写真付きでご紹介します!

スポンサーリンク

新横浜駅すぐ近くにある『新横浜ラーメン博物館』は日本中の有名なラーメン屋さんのラーメンが楽しめる、ラーメンに関するテーマパークです。
ラーメン博物館は通称『ラー博(らーはく)』とも呼ばれています。

新横浜ラーメン博物館へのアクセスについて、最寄りの新横浜駅からのルートを写真付きでご紹介します。
なお、新横浜駅付近でお土産を買いたい時に便利なショップを『【新横浜駅】お土産売り場情報!新幹線に乗る前に買える店舗・営業時間をまとめました!』でまとめてご紹介しています。

ブルーラインを利用した場合のアクセス

新横浜駅については、JR横浜線や新幹線を利用する方も多いかと思いますが、ラーメン博物館は横浜市営地下鉄ブルーラインの出口からすぐ近くです。
出口を出てから徒歩1~2分程度で到着できるかと思います。

まず、ブルーラインを利用した場合のアクセスをご紹介します。

ブルーラインの新横浜駅では、JR、新幹線乗り換えとは反対側の改札を出ます。『日産スタジアム』方面のこちらの8番出口がラーメン博物館の最寄りの出口となります。

8番出口を出たところが上の写真の「現在地」です。その少し左下にある赤い矢印の先が目的地の『ラーメン博物館』です。見てわかるとおり、本当にすぐ近くです。

8番出口のエスカレーターをのぼって出て、そのまままっすぐ進み、信号(新横浜二丁目北側)を渡ってから左に曲がります。

信号を渡って左に曲がり、こちらの通りを少し進みます。

ファミリーマートを過ぎて、すぐ次の通りの信号のない横断歩道を渡ってから右に曲がります。こちらのフレッシュネスバーガーが目印です。

ラーメン博物館に到着です!

少し進むと左手に目的地のラーメン博物館が見えてきます。

スポンサーリンク

JR・新幹線を利用した場合のアクセス

続いてJR横浜線、新幹線を利用した場合のアクセスをご紹介します。
こちらは徒歩5~6分程度で到着できるかと思います。

JRの場合も新幹線の場合も、改札を出ると駅直結の『キュービックプラザ』2階のこちらの広々としたスペースに出ます。
こちらの写真の正面の出口から直結している歩道橋に出ます。

歩道橋を少し進んで、右方向に曲がります。

新横浜駅直結の歩道橋を上から見たところ

そのまましばらく歩道橋を進み、上の写真の奥に見える円形歩道橋の部分を左に曲がります。

こちらの階段から歩道橋を降ります。このすぐ手前にエレベーターも設置されています。

階段を下りてそのまままっすぐすすみ、信号を一つ渡ると、市営地下鉄ブルーラインの出口8が見えてきます。(上の写真の『現在地』のあたりです)

ここから先は上の『ブルーラインを利用した場合のアクセス』と同じですので、上をご覧ください。

スポンサーリンク