【2020年】横浜10大ニュースが投票で決定!応募すると抽選であたるプレゼントも!

スポンサーリンク

横浜市では、その1年間に横浜市内で起こった出来事や市政ニュースの中から、横浜市民の投票により『横浜10大ニュース』を決定しています!

2020年も例年どおり、横浜10大ニュースを決定することとなりました!
なお、横浜10大ニュースは、1981年にスタートし、2020年で40回目となります。
2020年11月19日~12月9日までが投票期間で、12月16日に結果が発表になりました!
以下で詳細についてご紹介しています。

2019年の10大ニュースや、それより過去のニュースについて『横浜市民が選ぶ!横浜10大ニュース2019について!過去の10大ニュースもご紹介します』でご紹介しています。

2020年10大ニュースが決定!

2020年の横浜10大が決定しました!
12月16日に、こちらの横浜市からの記者発表資料(2020年市民が選ぶ横浜10大ニュースが決定しました!)のとおり発表されています。

1位から3位は以下のとおりとなっています。

1位:新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐ「新しい生活様式」が広まる
2位:横浜市役所の新庁舎が完成
3位:菅義偉氏が第 99 代首相就任

4位以下は上記の記者発表資料からご確認ください。
なお、7,546人が投票したということで、2019年、2018年の投票者数から大幅に増加しています。

スポンサーリンク

投票受付期間について

2020年11月19日(木)より、2020年の横浜10大ニュースの投票受付が開始されました。こちらの横浜市からの記者発表資料のとおり、詳細が発表になっています。

▪︎投票資格
横浜市内に在住の方
(投票はお一人1回に限ります)

▪︎投票期間
2020年11月19日(木)〜12月9日(水)

▪︎投票方法
『横浜市ホームページから投票』もしくは『専用ハガキで送付(チラシに付いているハガキを切り取って投票)』
のいずれかです。
ハガキの送付よりは、ホームページからの投票の方が便利かと思います。

候補ニュースについて

候補のニュースについて、上でご紹介した記者発表資料に掲載されているチラシに合計40個が挙げられています。

候補のニュースを眺めると、コロナ禍ではありましたが、この1年間は横浜市に関する大きなニュースが多くあったと感じさせられます。

当サイトでも、JR横浜タワー開業、新市庁舎の完成、ベイサイドブルーの運行開始、横浜武道館の開館など、以下のとおり数多くのトピックについてご紹介しています。

なお、この候補にないニュースについても投票できるようです。

スポンサーリンク

応募すると抽選で当たるプレゼントについて

2020年横浜10大ニュースについて、投票した人の中から、抽選で合計550名にプレゼントが当たります

上に記載したとおり、2018年の投票者は3,824人、2019年の投票者は4,533人だったということで、今年も同程度の応募者数だったとすると、プレゼントの当選確率もそこそこ高いように感じます。

プレゼントについては、

  • グルメ・グッズコース
  • 『横浜の宝』ツアーコース
  • 文化・アミューズメントコース

の3つのコースから選べるようになっています。プレゼントの詳細は記者発表資料、チラシに記載されています。

スポンサーリンク