【横浜農場・ハマっ子】横浜市役所(新市庁舎)での横浜野菜の直売について!

スポンサーリンク

横浜市では『地産地消(その地域で採れた農産物をその地域で消費しようという考え)』の推進が進められています。
横浜市の新市庁舎は2020年に完成しましたが、この度、横浜市の推進する「横浜農場」とJA横浜が展開する「ハマッ子直売所」が連携して、新市庁舎内で農畜産物が販売されることが発表になりました。

初回の2020年7月の直売の開催時に販売場所にも行ってきましたので、現地の様子とあわせてご紹介します。

横浜市内の『ハマっ子』直売所で売っている野菜

なお、横浜市の新市庁舎での野菜の直売について、横浜市がこちらの記者発表資料(新市庁舎で横浜野菜の直売を実施します︕ 【横浜農場】×【「ハマッ⼦直売所」横浜市庁舎出張所】)のとおり発表しています。

実施日・営業時間について

横浜市公式サイトのこちらのページ(新市庁舎で横浜野菜の直売を実施します!)に横浜市役所での直売所情報が掲載されています。

実施日:毎週木曜日(祝日・年末年始は除く)
営業時間:11時から14時まで(売切れ次第終了とのことです)

スポンサーリンク

販売場所について

販売場所:横浜市役所新市庁舎2F 多目的スペース

多目的スペースは『【さくらみらい橋】桜木町駅から横浜市役所(新市庁舎)を結ぶ歩行者デッキが開通!』でご紹介している歩行者デッキ側の入り口から入ってすぐのところにあるスペースです。

「多目的スペース」は桜木町駅から直結のデッキ側です!

初回の販売に行ってきました!

初回の2020年7月2日(木)の販売に行ってきましたので、現地の様子をご紹介します。

初回はエコバッグプレゼントもあり!

初回の7月2日(木)は500円以上お買い上げの方先着60名にエコバックのプレゼントがありました!

「ハマっ子」デザインのエコバッグ!

なお、エコバッグは「ハマっ子」と「横浜農場」の2種類のデザインがありました。

スポンサーリンク

新市庁舎は2020年6月オープン!

こちらでご紹介した直売会の会場となっている横浜市新市庁舎は2020年6月にオープンしました。みなとみらい線の馬車道駅すぐ近くの非常に巨大なビルです。
新市庁舎については『【横浜市新市庁舎】32階建の巨大施設が2020年完成!オープン日・アクセスについて!』で詳しくご紹介しています。

横浜市の新市庁舎

また、新市庁舎内にオープンする商業施設についても、『【ラクシスフロント】横浜市役所内にオープンする商業施設!ショップ情報などをご紹介します』でご紹介しています。

横浜市内にある農産物直売所について

横浜市内には農産物の直売所が数多くあります。直売所で売っている野菜などは、スーパー等に売っているものより新鮮で、比較的安く手に入る印象があり、大変おススメです。

【横浜市】新鮮な農産物が買える!各区の直売所マップについてご紹介します』でご紹介しているとおり、横浜市は各区の直売所マップを公開しています。

今回の横浜市役所での直売でも連携しているハマッ子については、横浜市内に複数店舗がありますが、『【ハマッ子直売所・メルカート】横浜市にある新鮮な野菜が魅力の農産物直売所について!』でご紹介しています。

今回ご紹介した横浜市役所での直売とあわせて、ぜひ利用してみてください!

スポンサーリンク