【桜木町駅】横浜みやげが買える!お土産売り場情報をまとめました

スポンサーリンク

桜木町駅はJRと横浜市営地下鉄ブルーラインがとおっており、毎日非常に多くの人が利用しています。

桜木町駅の近くには横浜を代表する観光スポットなども数多くありますので観光客も多く、桜木町駅で横浜のお土産を買いたいケースもあるかと思います。2021年には『【横浜ロープウェイ】桜木町から新港ふ頭へ日本初の都市型ロープウェイについて!』でご紹介しているロープウェイも開業し、大きな話題となりました。

桜木町駅のすぐ近くで横浜みやげを買うのに便利な店舗情報を写真付きでご紹介します。

CIAL桜木町(紅葉坂ギャラリー)

まずは『CIAL(シァル)桜木町』の『紅葉坂ギャラリー』です。
CIAL桜木町は下の図(『CIAL本館』)のとおり、JRの桜木町駅に直結しており、紅葉坂ギャラリーは北改札を出てすぐのところに位置しています。

紅葉坂ギャラリーの中に横浜みやげとして定番の『ガトー・ド・ボワイヤージュ』、『横濱菓子ありあけ』などの店舗が入っています。店舗の一覧は以下のとおりです。
お土産を買える店舗のほかにも、レストランやカフェもあります。

CIAL桜木町 店舗の一覧

以下で、店舗の売り場の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

横濱銘品館

続いて『横濱銘品館』です。桜木町駅の観光案内所のすぐ隣で、同じ建物の中にあります。
こちらはJRの北改札を出てすぐのところにあります。
横浜市営地下鉄ブルーラインを降りて、JR乗り換え方向に歩いてくる場合に地上に出てすぐのところです。

こちらも駅直結ですので、電車に乗る直前でも定番の横浜みやげを購入することができます。

ニューデイズ(南改札)

つづいて、コンビニエンスストアのニューデイズです。↑の横濱銘品館と同じく、JRの南改札を出てすぐのエリアにあります。

コンビニの売り場の一角ですので種類は多くはないですが、少しだけ横浜みやげを売っていました。

スポンサーリンク

新横浜駅・横浜駅のお土産屋さんについて

東海道新幹線停車駅の『新横浜駅』や、桜木町駅のすぐとなりのターミナル駅『横浜駅』のお土産売り場情報についても以下のとおりご紹介しています。

スポンサーリンク