【横浜駅工事】2020年時点!実施中の工事に関する最新情報をまとめました!

スポンサーリンク

横浜駅周辺では絶えず工事が行われていることで有名です。横浜駅で実施された、もしくは実施されている駅ビルや駅構内の工事に関する情報をまとめてご紹介します。

JR横浜タワー(西口)

横浜駅西口に直結する巨大な駅ビル『JR横浜タワー』が2020年に開業します。当初、JR横浜タワー内の商業施設は2020年5月の開業予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大による影響により、当初の開業予定から延期となっています。

周辺ではJR横浜タワーの建設に向け、西口駅前広場の整備もあわせて、大規模な工事が実施されています。

JR横浜タワーについては、
【JR横浜タワー・鶴屋町ビル】横浜駅西口に2020年完成予定の駅ビルについての情報をまとめました!
で詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク

西口地下通路の開通(馬の背解消)

横浜駅の中央通路から西口地下街に向かう際、長い間、一度地上にのぼってからすぐに降りるという極めて非効率な動線になっていました。これは馬の背と呼ばれており、横浜駅の利用者は不便を強いられていました。

2019年12月に工事が完了し、地下通路が正式に開通、この馬の背が解消されました!

地下通路開通に伴う馬の背解消について、
【横浜駅西口】新設地下通路が開通!馬の背解消で中央通路と西口地下街(ジョイナス)間の移動がスムーズに!
で詳しくご紹介しています。

JR改札内にエキナカ商業店舗『エキュートエディション横浜』&エレベーター新設

JR横浜駅は利用者が非常に多く、東海道線や横須賀線のホームは15両編成の列車が停車するため非常に長いのですが、エレベーターが1箇所(中央北改札内)だけしか設置されていません。

2020年に工事が完了し、南改札内から中央南改札内エリアへ新たなエリアが開通、エレベーターが新設されます。また新たなエリアにはエキナカ商業店舗『エキュートエディション横浜』が完成予定となっており、複数の店舗も出店するようです。

南改札内に完成する新たなコンコースについて、
【横浜駅南改札】新たなエリア(コンコース)が2020年に完成!エレベーターも新設!
で詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク

ホームドア設置工事の計画について

ホーム上の安全を確保するため全国的にホームドアの設置が進められているかと思います。ホーム上が混雑しているときや、小さい子どもを連れているときなど、ホームドアがついていると安心できます。
JR横浜駅もホームドアの設置が進められていきます。

横浜駅のホームドアの設置について、
【JR横浜駅】ホームドアの設置で安全な駅へ!気になる設置時期は?
で詳しくご紹介しています。

みなみ通路エリアにスロープ

以前は地下鉄ブルーラインからJRへの乗り換える場合や、そごうなどがある東口方面に向かう場合に、途中のみなみ通路エリアに階段がありベビーカーなどを利用しているときには最短ルートで向かうことができず不便でした。

2019年にみなみ通路エリアにスロープを新設する工事が完了し、通行が便利になりました。

スロープ新設について、
【横浜駅乗り換え】ブルーライン近くのみなみ通路エリアにスロープが新設!
で詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク